岡田啓介

 
関西学院大学卒業後、証券会社、外資系保険会社勤務を経て保険代理店を開業。
事業保険販売において、後継者不在の企業経営者が多数存在することに危機感を感じ、事業承継JMA設立に参画。